2015年10月の晩餐会のオープニング動画



実施記録としての、晩餐会とM3のツイートまとめです http://togetter.com/deco/838054

 

あー、さすがにサウンドクラウドをべたっと貼ったトラックリストじゃまずかった?

  • You say at 11:01:

    Tr.14 Itcha「くるくる」 テーマ:モンブラン

  • You say at 10:19:

    Tr.13 Kyocmp「王様のごちそう」 テーマ:ビーフシチュー

  • You say at 9:30:

    Tr.12 風原「美空円舞曲」 テーマ:リゾット(味噌ラーメン風)

  • You say at 8:37:

    Tr.11 N_hasm「ちらし寿司」 テーマ:ちらし寿司

  • You say at 7:49:

    Tr.10 naccle「Shrimp!! Shrimp!!」 テーマ:なくる(調味料) /エビチリ

  • You say at 7:00:

    Tr.09 BACO「Onion Mood」 テーマ:オニオンスープ

  • You say at 6:07:

    Tr.08 くふ「Green Fresh Dancers」 テーマ:こぶサラダ

  • You say at 5:11:

    Tr.07 Gowrock「browned」 テーマ:コロッケ

  • You say at 4:13:

    Tr.06 タチやん「JuiCyCompote」 テーマ:生ハム

  • You say at 3:12:

    Tr.05 つばさくん「My Take」 テーマ:舞茸のベーコン巻

  • You say at 2:25:

    Tr.04 宮田涼介「Beach Restaurants」 テーマ:シーフードマリネ

  • You say at 1:29:

    Tr.03 五十嵐傑「Your choice」 テーマ:オムレツ

  • You say at 0:49:

    Tr.02 穂塚ミカ「杯とろうそく」 テーマ:晩餐会の控室と、食前酒

  • Reply
    You say at 0:00:

    Tr.01 葵「La Salive」 テーマ:オープニング


ITC STUDIO とA’s World Kitchenからなる食と音楽のコラボレーション企画

 

「好きな食べ物、思い出の食べ物はなんですか?」

また、その食べ物の味は?一緒に食べた人は?その時の気分は?

 

そのような過程を経て生まれた音楽たちを、リスナーさんに”喫食”してもらい両者を組み合わせた食×音楽を実感してもらいたい。音楽のジャンルはバラバラだけれど、1つ1つの曲がしりとりのように繋がり、料理で例えるとそれがフルコースのような1本の導線となり、それがライブとなる。そんな企画。

 

つくりかた:

1.作曲メンバーひとりひとりに、テーマの食材が与えられる!

2.シェフは、その食材を使い、作曲メンバーの好みを考えたレシピを考案!

3.作曲メンバーは、シェフのお料理を実際に喫食。口に入れた瞬間から、楽曲制作期間がスタート!

4.出来上がった楽曲は、BGM集となり、日本とカンボジアのレストラン・雑貨屋などで使用される。BGM集はCDとして、M3等で頒布!

5.リスナーの皆さんに、実際に、出来上がったBGMを聴きながら、お食事を楽しんでいただく「晩餐会ライブイベント」を計画!

 

 美味しく、楽しくをモットーにBGMを集め、それをもとにCDを作成し、M3-2015秋・wanoma 等で頒布しています。

 

■イチャローコメント

 手ぬぐい音楽「楽布」でデザイナーさんとコラボし、カンボジアでの音楽交流を楽しんだその次は、「食」とコラボすることに決めました。僕らはたまたま音楽をつくることができますが、他にもつくるものはたくさんあって、それらとの組み合わせた音楽の新しい聴き方はいろいろあるはず。ディナーには「型」があります。前菜、主催、主食・・・。音楽にも「型」がありますね。Aメロ、Bメロ、サビ。あるいは、イントロダクション、静かな曲、盛り上がる曲、エンディング。

 

 

 だからこそ、コンセプトを同じくして、型の部分までしっかり組み合わせれば、絶対おもしろい作品になる!と思い、ITC Kitchen、立ち上げました。おいしく、楽しい企画を目指します!